ペニトリンを飲んで勃起パワーが上がった

ペニトリンを飲み始めたきっかけは、勃起パワーの減退に悩んでいたからです。

仕事が忙しいこともあり、一気に精力が減退していったので、このまま放置していると勃たなくなると思いました。

 

そこでよい精力剤をネットで探していたとき、ペニトリンという精力増強サプリを見つけたのです。

L-シトルリンとL-アルギニンがたっぷりと含まれているので、他のサプリよりコスパがよいと感じました。

 

飲んですぐに実感することはありませんでしたが、1ヶ月も経つころには変化を感じました。

 

 

以前より性欲がアップして、それに伴って勃起力も上がったようです。

勃起力は性欲がないと発揮できないので、勃起させる以前に性欲を高めていくことが大切です。

 

飲んで3ヶ月を経過するころには、以前より勃起パワーが向上し、硬度もアップしたと感じています。

 

 

性的反応に対して下半身がよく反応するようになり、よい影響を得られています。

勃起力が上がると自然とペニスも大きくなるので、それに伴うサイズアップはあったようです。

 

 

平常時の大きさは特に変わりませんが、肝心なときに大きくなれば問題はないでしょう。

 

ペニトリンを飲み始める前と比較すると、ペニスサイズは1cmくらい変わったようです。

1cmというのは大した差ではないと思うかもしれませんが、見た目の大きさは一回り違って見えます。

 

人間の身長に例えるなら、10cm伸びた感覚と言えばわかりやすいでしょう。

 

平常時のサイズは同じですが、性的興奮を感じやすくなったことで、

 

勃起時のパワーも向上して大きくなったようです。

 

 

正確に言えば、大きくなったというよりも、本来のペニスサイズに戻ったという感覚でしょう。

 

年齢を重ねてから勃起力が減退し、思うように勃たなくなっていたので、精力減退によってサイズダウンしていたのでしょう。

サイズが復活すると自信が復活しますし、何より性行為をするときも快適です。

 

 

硬度がアップしたようですので、快感もより感じやすくなった気がします。